香港碼頭日記

香港での生活を徒然なるままに、、、

雑感

「投資詐欺」と「虚構を信じる力」

www.sponichi.co.jp お笑い芸人の投資トラブル。真相は不明だが、報じられている記事を読む限りだと本人も騙されてかなりの損失を被ったようだ。芸人仲間にも紹介して本人が仲介手数料を懐に入れていたのならともかく、こういう場合、芸能人だと被害者であっ…

珍寶(JUMBO)

news.yahoo.co.jp 昔の香港の名所、水上レストランのJUMBOがシンガポールに曳航される途中で転覆したというニュース。それこそ四半世紀ほど前に家人と一緒に行ったような気がするのだが、ほとんど記憶にない。ひょっとしたらフェリーから遠目に眺めただけだ…

ウクライナ人

ウクライナ人になった夢をみた。いや、外見はまったくのアジア人で日本語で会話をしているのだが、なぜか国籍がウクライナという、夢ではありがちな謎のシチュエーション。 で、もちろん自分は18~60歳の男子に該当するので国民総動員令の対象者として徴兵さ…

ウクライナ情勢

このところトップニュースは連日のように報道されるロシアのウクライナ侵攻。もちろん武力による制圧は許される行為ではない。ただし、逃げずに徹底抗戦を呼びかけているウクライナの大統領を礼賛するような論調も多いように感じるのだが、その点は少し気に…

まんが盛り

この数年ほどだろうか、炭水化物ダイエットということで、白ごはんを少なめにする人達が増えているようだ。でも、そんな世の中の流れなど全く意に介さず、香港ローカルの定食屋では「これでもか!」と言わんばかりのボリュームで白ごはんが出てくるのがデフ…

ウイングチェア

週末は雨、しかもこの冬一番の寒さということで、釣行は早々に諦めて新居でまったり過ごそうと決め込む。なんといっても、家時間を充実させてくれる快適アイテムとしてウイングチェアを手に入れたのだから。 これが今回の引っ越しで新たに手に入れたウイング…

Carousell

引っ越しにあたって、不要な家具をすべて売り払った。新しい住居は必要な家具がすべて備え付けてあるので、大きな家具は処分する必要があったのだ。結局、コーヒーテーブル以外はすべて売ったことになる。 退去日まであまり時間がなかったこともあり、売却値…

多忙な日曜日

珍しく忙しい休日を過ごした。まず朝一で三回目のワクチン接種。接種会場で偶然、新しいアパートの管理人に出会う。さすが香港人、マスクをしていても新しい住人を即座に認識。 その後は友人と釣り餌屋で待ち合わせて釣行。近場のケネディタウンで釣果を期待…

お年玉

新居への引っ越し作業もほぼ完了の目処がたち、新しい大家さんへのちょっとしたThank You Giftを買いに銅鑼湾のSOGOへ。大家さんはもともとこのアパートが建つ以前からこの地域で暮らしていて、アパートが建つタイミングで三兄弟がそれぞれ一戸ずつに居住す…

ブラックスワン!

旧正月明けの週末は釣りに行くのを我慢して、ひたすら引っ越し作業。新しい住居は今のアパートから徒歩で20分ほどしか離れておらず、しかも家具付きのため一念発起して引っ越し業者を使わず全て自分で運ぶことにした。まあ、なんといっても新しい大家さんの…

相貌認識力

えらく堅苦しいタイトルになってしまったが、香港でつくづく実感するのは、近所の茶餐廳とかで店員さんが本当によく自分の顔を覚えているということ。外国人だからということもあるかもしれないが、それにしても街中ですれ違ったときに会釈してくれたり(マ…

Python

Pythonと聞くとIT業界のひとはプログラミング言語を想起するかもしれないが、表題は蛇のPythonについて。前職の同僚が昨年リタイアして今は南丫島で暮らしているのだが、先日その同僚が「フェリー乗り場に歩いて向かう途中で、Pythonに遭遇したよ!」とチャ…

期待に応えなくていい

高校2年生が、共通テストの受験会場となっていた東大前で受験生を含む3人に切りつけるという事件。人の抱えている悩みは本人にしか分からないものだから軽率なことは言えないが、恐らくこの少年は今まで周囲の期待に応え続ける生き方をしてきて、期待に応え…

状況追随思考

正月三が日は実家とのオンライン新年会を除くと特に予定もなく、釣りに出かけたり読書をしたり、のんびりと過ごす。 海外で暮らしている日本人はみな多かれ少なかれそうだと思うが、香港にいると必然的に自分が日本人であることを意識させられるし、そうする…

大浪灣、そして年越しそば

香港で「大浪灣」というと、香港島の東側にあるDragon's Back(龍脊)という有名なハイキングコースの近くにある大浪灣をイメージする人が多いようだ。以前、ランタオ島の大浪灣に釣りに行くときに、ロッククライミングに出かけるという若者数名とタクシーを…

文章を書くということ

ネットに溢れている様々な人の文章を読んでいると、その文章を通じて書き手の人たちの人間性を感じ取っている自分がいることに気づく。もちろん情報を入手する目的で読むことが多いわけだが、何かそれだけではない、書き手の人格のようなものが文章のなかに…

くるみ割り人形

もうクリスマスか。子供の頃は、正月よりも誕生日よりもクリスマスイブが一年で一番大きなイベントだった記憶がある。お願いしたプレゼントをサンタクロースが寝ている間にこっそり届けてくれるなんて、そんな非日常的なイベントは他にないだろう。もちろん…